通信制高校

【厳選3選】おすすめの通信制高校を紹介する!【編入経験者】

「どの通信制高校が良いか迷っている。おすすめの通信制が知りたいな…」という方は、多いと思います。

2018年4月現在、全国に253校の通信制が存在します。

定時制が約600校なので、通信制の占める割合が多いことが分かります。

ただ、たくさんの通信制がある故に、どの高校が良いのか分からないですよね。

一つひとつ学校見学に行っていたら、時間がなくなりますし。

そこで今回は、おすすめの通信制高校を紹介します。

この記事を書いている僕は、高校2年生から通信制に通っていました。

記事の信頼性は、確保されていますよ。

ぜひ参考にして、高校選びに活かしてみてくださいね。

通信制高校の選び方とは?

通信制高校 選び方

まずは、通信制高校の選び方を解説します。

選ぶ基準が分からないと、高校選びを始められませんからね。

以下の7つのポイントを参考に、自分にあった高校を見つけましょう。

  • 学費
  • 通学範囲
  • 登校頻度
  • 学習内容
  • 将来の進路
  • 学校の雰囲気
  • サポート体制

これらのポイントを抑えれば、まず間違いありません。

5つ以上満足できる高校があれば、入学を検討してみてくださいね。

【7つのポイント】通信制高校の選び方を解説する!【編入経験者】通信制高校の選び方を解説します。通信制には、さまざまな特徴があります。学校ごとに違いがあるので、自分にあった高校を選びましょう。見るべきポイントを7つ紹介しますね。...

おすすめの通信制高校を紹介!

通信制高校 おすすめ

では、おすすめの通信制高校を紹介します。

以下の3校は、総合的におすすめできる高校ですよ。

  • クラーク記念国際高校
  • NHK学園高校
  • N高校
クラーク記念国際高校
クラーク記念国際高校
評価
学費 約35万円 / 年
コース 海外大学進学、スポーツ、美術専攻コースなど
登校頻度 月1回~
進学実績 東京大学、京都大学、大阪大学、早稲田大学、慶応義塾大学など

クラーク国際高校は、創志学園が運営する通信制高校です。

クラーク国際高校では、多彩なコースを用意しています。

音楽専攻、美術デザイン、総合進学コースなど、20を超えるコースから選択できます。

好きなことを学ぶことができ、将来の目標に近づけるでしょう。

入学後のコース変更も可能なので、幅広く知識を身につけることもできます。

また、課外授業が充実している点も特徴です。

オーストラリア留学や英語学習など、国際色豊かな学習が可能です。

海外で働きたい生徒や、海外旅行を楽しみたい生徒には適しています。

「もう一度、自由な環境で学生生活を楽しみたい」という方には、おすすめですね。

クラーク記念国際高校に無料で資料請求!

NHK学園高校
NHK学園高校
評価
学費 約20万円 / 年
コース 登校、ネット学習、海外特科コースなど
登校頻度 月1回~
進学実績 東京大学、静岡大学、早稲田大学、慶應義塾大学など

NKH学園高校は、NHKが運営する通信制高校です。

NKH学園高校は、学費が安いのが特徴です。

年間約20万円で、単位が取得できます。

これは、他の通信制高校に比べて圧倒的に安いです。

入学金や教材費、これからの進学費用なども考えると、学費は安く抑えておきたいです。

親が学費を払う場合、あまりに高額な通信制には通いづらいですし。

前の高校で単位を取得している場合、年間で10万円台で済むこともあります。

コスパを求めるならば、No.1の通信制と言えます。

学費を安く済ませて、予備校などで勉強するのもアリでしょう。

NHK学園高校に無料で資料請求!

N高校
N高校
評価
学費 約25万円 / 年
コース 本科、プログラミングコースなど
登校頻度 月1回~
進学実績 九州大学、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学など

N高校は、学校法人ドワンゴが運営する通信制高校です。

N高校では、ネットを活用して学習を行います。

PCやスマホで、単位取得のための授業を受けられます。

予備校の映像授業に近い形ですね。

レポート課題もネットから提出できるので、郵送などの手間がかかりません。

外出するのが苦手な生徒でも、安心して高校卒業資格が取れますね。

ネットに特化する一方で、課外学習も充実しています。

酪農、パティシエ、小説家など、さまざまな職業を体験する機会があります。

将来の夢が見つからない方でも、進路を考えるきっかけになるでしょう。

僕が高校生の頃に、こんな高校があれば迷わず入学していたと思います。

N高校に無料で資料請求!

まとめ

まとめ

以上が、おすすめの通信制高校を紹介した記事でした。

これらの3校は、総合的におすすめできる通信制です。

  • クラーク記念国際高校
  • NHK学園高校
  • N高校

3校とも全国から入学を受け付けているので、興味のある方は参考にしてください。

資料請求などで、詳しい情報を集めるのも良いでしょう。

また、入学する高校を決める際は、学校見学をするのがおすすめです。

ネットの情報だけでは、分からない部分も多いです。

「なんだか良さそう」と思って入学しても、後から「やっぱり違ったな」と思う場合もあります。

入学後に後悔しないためにも、自分の目で確かめてくださいね。

あなたが理想的な学生生活を送れることを、心から願っています。