不登校

不登校の生徒が出会うにはどうすればいい?おすすめの方法を紹介!

「現在、不登校で異性との出会いがない。不登校の生徒が出会うにはどうすればいいのだろう…」という方は、多いと思います。

不登校になると、異性と出会うきっかけが少ないです。

ただ、せっかくの学生時代なので恋人の一人や二人ほしいですよね。

せめて、仲のいい異性がいれば毎日が楽しくなりそうです。

そこで今回は、不登校の生徒が出会う方法を紹介します。

この記事を書いている僕は、中学3年生と高校2年生で不登校になった経験があります。

記事の信頼性は、確保されていますよ。

ぜひ参考にして、学生生活に活かしてみてくださいね。

不登校の方は出会いが少ない

出会い 少ない

不登校の方は、出会いが少ないです。

学校に行っていないので、同級生と会わないからです。

一般の生徒は、同級生と絡む回数が多いです。

体育祭や文化祭、修学旅行などの行事を通じて仲を深めていきます。

あなたのクラスにも、カップルが1~2組くらい存在するでしょう。

ある意味、自然な流れで恋人ができるのですね。

不登校の方がクラスメイトと付き合うのは、正直難しいです。

周りに相手が不登校と知られると、あまり良い印象は持たれません。

中高では、周りの目を気にして行動を起こせない生徒が多いですからね。

不登校の方は、学校以外の場所で恋人を作るのが理想的です。

学校と関係ない場所で、自分の人生を生きるようにしましょう。

不登校の方が恋人を作るメリット

恋人 メリット

では、不登校の方が恋人を作るメリットを解説します。

メリットはいくつかありますが、代表的なものは以下の2つです。

  • 学校以外の居場所ができる
  • 悩みを相談できる

学校以外の居場所ができる

恋人ができれば、学校以外の居場所ができます。

恋人は、自分の存在を認めてくれるからです。

不登校の方は、居場所がないことが多いです。

学校には行けませんし、家に居ても家族からの目があります。

もしかすると、家族から酷い言葉を浴びせられている方もいると思います。

そんな状況では、希望を見出すのも難しいはずです。

恋人ができれば、あなたの存在を肯定してくれます。

生きる気力が生まれ、人生がカラフルに彩られますよ。

悩みを相談できる

恋人ができれば、悩みを相談できます。

思ったことを共有できる相手がいるのは、心強いです。

不登校の方は、悩みを抱え込みがちです。

「将来どうなるんだろう」「生きる意味が分からない」など、多くの悩み事があるでしょう。

先生や親に相談しても、解決しない場合が多いです。

ほとんどの大人は「学校に行きなさい」という的外れな解決策を提示してきますからね。

大人に、不登校の悩みが分かるはずないのです。

恋人がいれば、どんな状態でもあなたの味方になってくれます。

例え学校に復学できなくても、あなたを責めることはありません。

お互い支えあって、人生を歩むことができますよ。

不登校の方が異性と出会う方法とは?

不登校 出会う方法

最後に、不登校の方が異性と出会う方法を紹介します。

いくつかの方法がありますが、僕がおすすめなのは以下の3つです。

  • Twitter
  • アルバイト
  • マッチングアプリ

Twitter

Twitterは、出会いの場として最適です。

Twitterを利用している不登校のユーザーは、多いからです。

普通に暮らしていると、不登校同士で交流することは少ないです。

絶対数が少ないですし、すぐに仲良くなれるわけではありません。

Twitterを活用すれば、日常的に連絡を取ることができます。

趣味の話などでコミュニケーションを取れば、一気に距離が縮まります。

愚痴などの相談相手も、できますよ。

不登校のユーザーを探す場合は、以下のハッシュタグがおすすめです。

  • #不登校さんと繋がりたい
  • #不登校は不幸じゃない

気になるユーザーがいたら、自分からリプを送ってみてくださいね。

気軽に交流を図り、仲を深めましょう。

アルバイト

アルバイトを通じて、異性と出会うことも可能です。

アルバイトには、同世代の学生も多いです。

学校とは違った環境で、新たな出会いがあるかもしれません。

アルバイト中は、不登校であることを知られません。

ある意味、偏見のない状態で異性と接することができます。

先ほども言いましただ、不登校の方が学校で恋人を作るのは難しいです。

正直、不登校というだけでスクールカーストが下になるからです。

クラスで下に見られている生徒と付き合いたい人は、あまりいませんよね。

アルバイト先なら、偏見がなくフラットな状態で絡むことができます。

自分に自信がない方でも、環境を変えることで新たな自分に生まれ変われるかもしれません。

マッチングアプリ

マッチングアプリも、出会う方法の一つです。

マッチングアプリの利用者は、当然ながら出会いを求めています。

手っ取り早く、異性と出会うことができます。

その日の内に、デートをすることも可能でしょう。

CROSS ME

おすすめのマッチングアプリは、CROSS MEです。

CROSS MEでは、すれ違いを恋のきっかけにしています。

スマホの位置情報を活用し「いつ、どこで、何回すれ違ったか」を知らせてくれます。

まだ他人のはずなのに、どこか他人に思えないのが不思議ですよね。

気になった相手には「いいね!」を送ることができます。

「いいね!」がきた場合「ありがとう!」を返すことができます。

お互いが反応すると、2人だけのチャットを利用できます。

趣味などの話を通じて、お互いが恋愛に発展していくでしょう。

正直、マッチングアプリを運営している会社は怪しいことが多いです。

サクラを入れていたり、本当は出会えないなど、問題も指摘されています。

しかし、CROSS MEは安心です。

Abema TVやアメブロを提供している、サイバーエージェントが運営しているからです。

まっとうな会社が運営しているので、悪質なユーザーは排除されています。

健全に出会いを求める方のみが、利用できるようになっています。

CROSS MEを利用すれば、不登校中も恋人には不自由しませんよ。

CROSS MEを試してみる!

まとめ

まとめ

以上が、不登校の生徒が出会う方法を解説した記事でした。

不登校の生徒は、Twitter、アルバイト、マッチングアプリのいずれかで出会うのおすすめです。

どれも気軽にできますし、学校以外の異性と出会うことができます。

交際に発展しなくても、話し相手が見つかるだけでメリットになります。

クラスメイト以外の友だちができると、純粋に嬉しいですもんね。

コミュニケーションを図る中で、恋人に発展すれば最高です。

良い恋人を見つけて、素敵な人生を送ってくださいね。