不登校

不登校の生徒は学校行事を欠席するべきだと思う【元不登校が語る】

「不登校だけど学校行事に参加すべきか迷っている。不登校経験者の話が知りたいな…」という方は、多いと思います。

不登校になると直面するのが、行事問題。

普段学校に行っていない分、学校行事にも参加しづらいですよね。

ただ、親や先生が「学校行事くらいは出席するべき」と、煽ってくる場合もあります。

どうすれば良いのか、分からない方も多いでしょう。

そこで今回は、不登校の生徒は学校行事に参加するべきか解説します。

この記事を書いている僕は、中学3年生と高校2年生で不登校になった経験があります。

記事の信頼性は、確保されていますよ。

ぜひ参考にして、学生生活に活かしてくださいね。

不登校の生徒は学校行事を欠席するべき

不登校 学校行事

不登校の生徒は、学校行事を欠席するべきです。

理由はいくつかありますが、主に以下の2つです。

  • 一般の生徒は良く思わない
  • クラスで浮く可能性がある

一般の生徒は良く思わない

不登校の生徒が学校行事に参加すると、一般の生徒は良く思いません。

普段の授業は来ないのに、行事の時だけズルいと感じるからです。

部活で例えてみましょう。

普段の練習をサボっている生徒が、試合だけ来るとします。

真面目に練習している生徒からすると、いい気分ではないですよね。

むしろ「何であいつだけ…」と、ムカつく可能性の方が高いです。

下手すると、嫌がらせを受けるかもしれません。

学校行事だけ参加しても、周りからは良く思われないのです。

クラスで浮く可能性がある

不登校の生徒が学校行事に参加すると、クラスで浮く可能性があります。

普段学校に来ていないので、クラスメイトもどう接すればいいか分からないのです。

不登校の場合、なかなか友だちもできづらいです。

学校行事でも、一人で参加することになります。

みんながワイワイ騒いでいる中で一人ぼっちなのは、精神的に辛いです。

トラウマを植え付けられる可能性すらあります。

辛い思いをするくらいならば、家で過ごした方が賢明だと思います。

学校行事を欠席しても問題はない

学校行事 欠席

学校行事を欠席しても、問題はありません。

正直、学校行事に参加しても将来の役には立たないからです。

今まで参加した学校行事で、何か役立ったものはありますか?

僕は、一つも思い浮かびません、、

多少思い出には残っていますが、嫌な思いをしてまで参加する価値はなかったです。

むしろ家で過ごした方が、時間を有効活用できます。

進学のための勉強をしても良いですし、趣味に時間を使うのもアリです。

将来の自分のために、有意義な時間の使い方をしたいですね。

学校行事を欠席したいのなら親に話そう

欠席 親

学校行事を欠席したいのなら、親に話すべきです。

行きたくない理由を話せば、欠席を認めてくれます。

どうしても「学校行事に参加しろ」と言われるのならば、担任の先生に相談しましょう。

欠席することを伝えて、当日は外で時間を潰すのもアリです。

いずれにせよ、無理をしてまで学校行事に参加する必要はありません。

まとめ

まとめ

以上が、不登校と学校行事に関する記事でした。

不登校の生徒は、学校行事を欠席するべきです。

行事だけ参加しても一般の生徒は良く思わないですし、クラスで浮く可能性もあります。

無理に参加して嫌な思いをするくらいなら、初めから欠席する方が賢明です。

人生は、長いです。

あなたが10代ならば、あと80年くらいは生きるでしょう。

学校行事という小さなイベントに左右されずに、実りある人生を送ってくださいね。