不登校

不登校から再登校する際の注意点は?【周りの目を気にしない】

「不登校だけど再登校したい。再登校する際の注意点が知りたいな…」という方は、多いと思います。

一般的に、不登校になると良くないことが多いです。

進学や就職に響くかもしれませんし、友だちも出来づらいです。

できることなら、学校に通った方が良いです。

なんとか再登校しようとしている方も、いらっしゃるでしょう。

そこで今回は、不登校から再登校する際の注意点を解説します。

この記事を書いている僕は、中学3年生と高校2年生で不登校になった経験があります。

記事の信頼性は、確保されていますよ。

ぜひ参考にして、学生生活に活かしてくださいね。

不登校から再登校するのに最適なタイミングは?

不登校 再登校

不登校から再登校する際に、タイミングは非常に大切です。

最適なタイミングで再登校できれば、上手く学校に馴染むことができます。

おすすめのタイミングはいくつかありますが、大きく分けて以下の2つです。

  • 長期休み明けから
  • 新学年から

長期休み明けから

長期休み明けは、不登校から再登校するのに最適なタイミングです。

長期休み明けは、人間関係がリセットされやすいです。

今まで仲良しだった友だちが他のグループに行くなど、関係性が崩れます。

そのタイミングで再登校できれば、自分に合ったグループに入れるかもしれません。

やはり、一人で学生生活を過ごすのは寂しい部分がありますからね。

数人でも頼れる友だちを見つけておくのは、大切でしょう。

夏休みや冬休みなど、長期休み明けを狙うのは理にかなっていると言えます。

新学年から

新学年から再登校するのも、おすすめです。

新学年は新たな環境なので、不登校のことを知らない生徒も多いです。

以前から学校にいたような雰囲気で、再登校することができるでしょう。

新学年では、ほとんどの生徒が友だちを探しています。

仲良くなったり、一緒に行動できる友だちが欲しいのですね。

そこで誰かに話しかけられれば、今後の学校生活がかなり楽になります。

元不登校をからかってくる生徒がいたとしても、あなたを守ってくれます。

自分からできるだけ話しかけ、新たな友だちを作ってくださいね。

不登校から再登校する際の注意点

再登校 注意点

不登校から再登校する際には、注意点があります。

以下の注意点を守れば、よりすんなりと学校に馴染むことができますよ。

  • 周りの目は気にしない
  • 勉強を予習しておく

周りの目は気にしない

不登校から再登校しても、周りの目は気にしないでください。

あなたが思っているよりも、周りは誰も気にしていません。

一度不登校になると、ネガティブ思考が染みついてしまいます。

「学校に行っていない自分なんて…」と、自分を責めてしまうからです。

“学校に行かなければいけない”という固定観念がある方ほど、自己嫌悪に陥ってしまうのです。

再登校してからも「周りに変な目でみられているんじゃないか…」と、気にしてしまう方は多いです。

逆に考えてほしいのですが、クラスの誰か1人を注目して見ることはないですよね。

(好きな異性なら別かもしれませんが。笑)

人は、意外と他人に無関心なものです。

不登校から再登校しても、気にする人はほとんどいません。

周りの目を気にせず、自信を持って学校に通ってくださいね。

勉強を予習しておく

不登校から再登校する際は、勉強を予習しておきましょう。

あなたが学校に行っていない間、当然ながら勉強は進んでいます。

いきなり授業を受けても、内容を理解できません。

勉強が分からないと、学校に通うのが辛くなりますよね。

勇気を出して再登校したのに、また不登校に逆戻りするかもしれません。

きちんと予習を行って、学校に馴染む準備をする必要があります。

スタディサプリ

授業の予習に最適なのが、スタディサプリです。

スタディサプリは、PCやスマホで授業を受けるオンライン予備校です。

月額980円で、一万本を超える授業が見放題になります。

映像授業なので自分のペースで学習を進めることができ、勉強が苦手な方でも安心です。

自分の学年の授業を一通り見れば、学校の授業にバッチリついていけます。

大学受験用の授業も充実しているので、大学進学をめざす方にも適していますよ。

スタディサプリで不登校期間中の勉強を終わらせ、スムーズに再登校しましょう。

スタディサプリで勉強を始める!

毎日学校に通えなくても大丈夫

毎日ではない 大丈夫

不登校から再登校すると、毎日学校に通うのはしんどいですよね。

身体的にも精神的にも、辛い部分があると思います。

ただ、毎日学校に通えなくても心配ありません。

週に2~3日でも”学校に通えていること”が、重要なのです。

初めから完璧をめざす必要はないです。

徐々に学校に通える日数を増やし、いずれは毎日学校に通えるようにしましょう。

不登校から脱出できたことをポジティブに捉え、前向きに進んでくださいね。

まとめ

まとめ

以上が、不登校から再登校する際の注意点を解説した記事でした。

周りの目を気にせず、勉強の予習をしておくことが大切です。

これら2つのポイントを抑えれば、不登校から脱出しやすくなります。

学校に通い始めると、身体的にも精神的にも辛いと思います。

しかし、週に2~3日でも学校に通い続けることで大きな自信になります。

いずれは、毎日登校できるようになるでしょう。

不登校から再登校して、失われた青春を取り戻してくださいね。