テラスハウス

【テラスハウス東京編2019 11話】流佳が中心の回になる…!

テラスハウス東京編2019 11話の感想を紹介します。

前回は、莉咲子がケニーに不信感を持ちました。

恋人候補の自分ではなく、春花のフォローを優先したからです。

「優先順位は私じゃないの?」というのが、莉咲子の言い分です。

また、ケニーの優柔不断な態度にも疑問が残ります。

莉咲子に気持ちがあるなら告白すれば良いですし、春花との曖昧な関係もやめるべきです。

「誰かと付き合ったら卒業しなければいけない」という考えが、ケニーの中にはあると思います。

仮にそうならば、テラハをプロモーションに利用するのは控えてほしいですね。

視聴者から言わせると、純粋な恋愛を楽しみたいので。

今後のケニーの動きにも、注目が集まります。

この記事を書いている僕は、旧東京編からのテラスハウスをすべて見ているテラハファンです。

記事の信頼性は、確保されていますよ。

ぜひ、一緒にテラスハウスの感想を語り合いましょう。

テラスハウス東京編2019 11話の感想

テラスハウス東京編2019 11話

では、テラスハウス東京編2019 11話の感想を書いていきます。

今週は、以下の4つのシーンに分けてみました。

  • 流佳が女子から責められる…
  • 香織が仕事で思い詰める
  • 香織は流佳に興味なし?
  • 流佳の初めての料理

流佳が女子から責められる…

流佳が女子から責められる… 1 流佳が女子から責められる… 2 流佳が女子から責められる… 3 流佳が女子から責められる… 4 流佳が女子から責められる… 5 流佳が女子から責められる… 6 流佳が女子から責められる… 7 流佳が女子から責められる… 8

メンバー4人で、流佳の将来について話しています。

流佳は、マーベルの俳優になりたいようです。

しかし、俳優が本当にやりたいことなのか分からずに自問自答を繰り返しています。

あまりに未知の世界なので、何から始めるべきか分からないのですね。

それに対して、女子メンバー2人が強めに詰めてきます。

「どこまで本気か分からない」「カッコつけることに終始している」など、なかなかのパンチを打たれます。

流佳は何も言い返せずに、ただ俯いてしましました。

うーん、、

「まだ20歳の若者にそれほどキツく言わなくても良いのでは…?」と思ってしまいました。

確かに、20歳は大人に分類されます。

芸能界やスポーツ界など、若くして成功を収めている方は大勢います。

しかしながら、世の中の20歳全員が夢や目標を持っているでしょうか。

ほとんどの方が、自分が何をすべきか考えている段階です。

やりたいことが見つからず、自暴自棄になってしまうケースもあるでしょう。

そんな中、年上2人に責められるのはかなりしんどいです。

今以上に、混乱してもおかしくありません。

本当にカッコいい大人ならば、相手を責めるのではなく話を聞いてあげるくらいの気持ちでいるべきです。

今回の女子メンバー2人の行動は、あまり褒められることではありませんね、、

香織が仕事で思い詰める

香織が仕事で思い詰める 1 香織が仕事で思い詰める 2 香織が仕事で思い詰める 3 香織が仕事で思い詰める 4 香織が仕事で思い詰める 5 香織が仕事で思い詰める 6 香織が仕事で思い詰める 7 香織が仕事で思い詰める 8

香織は、仕事で思い悩んでしまいます。

慶應卒という経歴やルックスの良さで、仕事を貰えるようになりました。

どこまでが自分の実力か分からずに苦悩していたところ、大学の教授から痛いところを突かれてしまいます。

これからどうすれば良いのか、出口のない迷路に迷い込んでしまいました。

香織の真剣な相談に対して、ケニーが出した答えが書き続けろってことでしょ」

…はい?

大きな意味で言えば、描き続けることは必要でしょう。

自分に実力がないことを悟っていますし、画力の向上はこれからも求められます。

しかしながら、今回の相談の回答としては不適切です、、

少しばかり抽象的でも、相手を励ました方が良いと思います。

具体的な方法論は、その道の方しか分かりませんからね。

こんな言い方はありませんが、ケニーは中身が空っぽなのでしょう。

最年長として立派なアドバイスはできませんし、メンバー内の仲を取り持つこともできません。

かと言って、カッコいい恋愛の場面があるわけでもなく、、

“テラハをプロモーションに使おう感”がプンプンします。

正直、何も見せ場がないのならすぐに卒業するべきです。

香織は流佳に興味なし?

香織は流佳に興味なし? 1 香織は流佳に興味なし? 2 香織は流佳に興味なし? 3 香織は流佳に興味なし? 4 香織は流佳に興味なし? 5

香織は、流佳にあまり興味がありません。

2回目のデートには行かず、とりあえず様子を見るようです。

というのも、流佳の将来に対する考え方に納得がいっていません。

本気で何かに打ち込んでいないことを、あまり好意的には思っていないようです。

そういう人に奢られるのは、好きではないようですね。

もちろん、香織の意見は支持できます。

必死に頑張っている人と過ごすとパワーが貰えますし、自分のやる気も溢れてきます。

仕事に打ち込んでいる香織からすると、流佳を選ばないのはある種当然のことでしょう。

ただ、先ほども言った通り流佳はまだ20歳です。

自分がやりたいことを明確にするには、まだ早いと思います。

当の香織も、20歳の頃にはイラストレーターをやっていないですよね。

それならば、年下の相手を非難するのは間違っています。

香織は、自己評価が高い方なのかもしれません。

仕事の悩みもそうですが、自己評価と他者評価のギャップに苦しんでいるように感じます。

その鬱憤もあり、流佳に強く当たってしまったのですね。

いずれにしても、今週は香織の株は下がってしまいました、、

流佳の初めての料理

流佳の初めての料理 1 流佳の初めての料理 2 流佳の初めての料理 3 流佳の初めての料理 4 流佳の初めての料理 5

流佳が、初めて料理をします。

カルボナーラを作りたいのですが、上手くいきません。

パスタを茹でるお湯に卵を入れて、湯切りをしてしまいます。

料理初心者なので、ある程度は仕方ないですね、、

ただ気になったのは、女子メンバー2人の行動です。

流佳に助言するどころか、当人同士でクスクス笑っています。

春花に至っては、香織に報告する始末です。

(これはないんじゃないかな…)

見守るのも優しさですが、手伝ってあげる優しさもあります。

今週の女子メンバーの行動には、すべてに疑問符がついてしまいます。

まとめ

まとめ

以上が、テラスハウス東京編2019 11話の感想を紹介した記事でした。

今週は、流佳が中心の回になりましたね。

女子メンバー2人に詰められたり、初めての料理を笑われるなどがありました。

正直、本人にとっては災難になったと思います。

しかし、現在の流佳が悪い状況かと言われるとそうでもないです。

フリーターながら仕事には行っていますし、先の目標を見つけようともしています。

何度も言っていますが、20歳で将来の夢が決まっている方が珍しいです。

不器用ながらも、自分の進む道を見つけようとしているのは好感が持てます。

最後になりますが、視聴者としてはテラハの恋愛が見たいです。

メンバー同士の批評ではなく、煌びやかな恋愛模様を写してほしいと思う今日この頃です。

テラスハウスを観るならFODプレミアムがおすすめ

テラスハウスを観るなら、FODプレミアムがおすすめです。

FODプレミアムとは、フジテレビが運営している動画配信サービスです。

月額888円でドラマ、バラエティー、アニメ、映画など5,000本以上の作品が見放題になります。

『コード・ブルー』『リッチマン、プアウーマン』『昼顔』など、過去の名作を独占配信しています。

テラスハウスも、過去のシリーズを含めすべて配信しています。

最近のテレビ番組って、何だかつまらないんですよね。

夕食時にテレビをつけていても、見たい番組がない時が多いです。

そんな時にFODプレミアムがあれば、自分の好きなコンテンツを視聴できます。

毎日テレビを見るのが、楽しみで仕方なくなりますよ。

また、動画以外にも雑誌やコミックも楽しめます。

FRIDAYやFLASH、men’s nonnoなど、人気雑誌が読み放題になります。

例えばFRIDAYは、週刊で470円で販売されています。

月に2冊読めば、それだけでモトが取れてしまいますね。

正直、どんな使い方をしても損をすることはありません。

通勤や通学中など、5~10分のスキマ時間は意外と多いです。

ずっとSNSなどを見ても、少し飽きてきますよね。

そんな時にFODプレミアムの雑誌があれば、時間を有効活用できます。

新しい情報に触れることができ、毎日が捗るでしょう。

FODプレミアムは、Amazonのアカウントで支払いをすれば一か月間無料で利用することができます。

無料期間中もすべての機能を利用できるので、一ヶ月だけ使い倒すのもアリです。

体験してみて良かったら、利用し続ければいいですし。

FODプレミアムを使って、テラスハウスを一緒に楽しみましょう!