専門学校

専門学校のテストについて0から解説しようと思う【現役専門学生】

「専門学校の仕組みがあまり分からない。専門学校のテストについて知りたいな…」という方は、多いと思います。

専門学校は、高校までと仕組みが異なります。

入学後に軽く説明されますが、初めてのことだと分からないですよね。

テスト期間や単位取得の方法など、疑問は尽きないでしょう。

そこで今回は、以下の内容について解説します。

  • 専門学校のテストの概要
  • 専門学校のテストの勉強法

この記事を書いている僕は、現役の専門学生です。

一年と少し専門学校に通っており、専門学生については熟知しています。

記事の信頼性は、確保されていますよ。

ぜひ参考にして、学生生活に活かしてみてくださいね。

専門学校のテストは年4回ある

専門学校 テスト 年4回

専門学校のテストは、年4回あります。

僕の通っている学校では、6,9,12,2月に実施されます。

2~3か月の間に勉強したことが、そのままテスト範囲になります。

テスト前に詰め込んでも、あまり身に付かないことが多いです。

専門学校の目的は、専門知識を身に付けて就職することです。

毎日コツコツ復習して、知識を吸収してください。

単位を取るための勉強では、社会に出てから困るかもしれませんからね。

専門学校のテストの難易度は?

専門学校 テスト 難易度

専門学校のテストは、それほど難しくないです。

例えるならば、中学校の定期テストと変わらない難易度です。

“専門知識が問われる中学校の定期テスト”と考えれば、十分でしょう。

きちんと勉強すれば、90点以上の高得点を取ることも可能です。

逆に言えば、何も勉強していないで臨むとかなり厳しいです。

やはり、日常的に復習を行う必要がありますね。

一日30分でも良いので、今日勉強したことをもう一度眺めるようにしてください。

専門学校のテストの勉強法

専門学校 テスト 勉強法

専門学校のテストでは、特別な対策をする必要はありません。

基本的に、今まで学習した内容から出題されるからです。

教科書やプリントなどを理解できていれば、高得点が狙えます。

まずは、教科書とプリントの内容を完璧にしましょう。

また、先生にテストのコツを聞くのもおすすめです。

「どんな問題が出題されるのか」「何を勉強したらいいのか」などを聞けば、他の生徒よりも有利になります。

意欲的な生徒だと思われるので、先生からの印象も良くなるでしょう。

まさに、一石二鳥の技と言えますね。

テストの点数が低いと再試験が必要

再試験 必要

テストの点数が低いと、再試験を受ける必要があります。

僕の通っている学校では、再試験を受けるのに2,000円かかります。

それでも不合格の場合、再々試験を受けるのに5,000円かかります。

勉強不足で臨むと、試験ごとに数万円を無駄にしてしまいます。

せっかくお金を使うならば、楽しいことに使いたいですよね。

学校に搾取されないためにも、きちんとテスト勉強をしましょう。

勉強して身に付けたことは、将来の自分の為にもなりますからね。

まとめ

まとめ

以上が、専門学校のテストに関する記事でした。

専門学校のテストは、年4回行われます。

授業で学習した内容がほとんどなので、日々の復習を欠かさないようにしましょう。

一夜漬けの詰め込みだと、どうしても限界がありますからね。

また、テストの難易度は中学校レベルです。

きちんと対策を立てれば、90点以上の高得点も狙えます。

成績が良いと就職にも有利に働くので、ぜひ成績をめざしてくださいね。

あなたのテスト勉強が上手くいくことを、心から願っています。